写真・星見・鳥見など趣味のブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年の最初の星見遠征で日の岬へ行ってきました!
月没が23:20頃なので遅めの到着、21:30から観望開始、8割方晴れで
月が出ているのに冬の天の川が薄っすら見え透明度も良好。

リストアップしておいたカシオペア座~ペルセウス座の散開星団をNinja-320で観望。
カシオペア座のNGC654、NGC663、NGC659は1.2度の範囲に3個並んで良い感じ。
NGC663は中央が暗く星団が二分され、それぞれ北側に2個明るい恒星が
並んで目のように見える。そのため猫が2匹並んでいるように見える。
NGC103は暗く小さいが128倍で三叉槍のようなユニークな形状を確認できる。

ペルセウス座のNGC957は二重星団の1.5度東に位置した、そこそこ綺麗な星団。
これからは二重星団を見たついでに見ることにしよう。
NGC1245は密集度が高めで中央付近にぽっかり穴が開いていて面白くお勧め!
NGC1528は星数が多く明るく見ごたえのある星団。
NGC1513はS字状の独特の星列が面白い。
          NGC663                    NGC1245
  

そうこうしている内に月没が近づき一気に空が暗くなった。
早速、Hβフィルターで馬頭星雲を見た所、楽勝で見えました!
カリフォルニア星雲も濃くはっきり・・ここまでは良かったんですが23:30頃より
急に雲が多くなり部分的にしか晴れ間が無い状態に・・

そんな中、Ninjaの5cmファインダーの対物側にHβフィルターをつけて
カリフォルニア全景とバナードループを見ることに成功!
ファインダー+フィルターは始めてでしたが意外と楽しめる事を発見しました。
そして24:00頃から待機するも回復の兆しが無いため撤収、日の岬を後にしました。

途中の42号線沿い由良町の山間部で車を止めると快晴!
冬の天の川が薄っすら見える生石高原、青山高原レベルの空。
道路脇の空き地にNinja-320を設置し3:30~4:30まで春の対象を観望

久々に見る球状星団M3は迫力満点で感激!
M51の2本の腕、M101の3本の腕、M106の2本の腕を確認。
M65、M66、NGC3628のトリオ、M81、M82のペアを久々に観望
M64の黒目も見える、NGC4631やNGC4565などメジャーな銀河を流す。

この日は三大流星群の一つ、しぶんぎ座流星群が極大で十数個見えました。
スピードがやや遅めで痕を残す明るい流星も有り楽しめました。

初遠征は大満足とまではいきませんでしたが、そこそこ楽しむ事ができ
良かったです(^^)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。