みつえ高原牧場へ星見遠征! 4月28日

ここでは、「みつえ高原牧場へ星見遠征! 4月28日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GW初日は快晴で絶好の星見日和です!
この日は、納車されたばかりのフリードスパイクで初の星見遠征です。
大台ケ原も考えましたが、まだ車の感覚に慣れていないこともあり、
行き慣れている、みつえ高原牧場へ行くことにしました。

それまで乗っていたファンカーゴより静かだし、コーナーの安定性が高く、
気持ちよくドライブが出来ました(^^)

月没が夜半頃なので、遅めに到着して23:00頃より観望を開始しました。
空は雲一つ無い快晴! Ninja-320での球状星団巡りが楽しいです。
M3、M4、M5、M13、M22など、どれも見ごたえがありました。
オメガ星団は、望遠鏡を設置した場所からは、見れませんでしたが、
開けたところから双眼鏡ではっきりと見ることができました。

購入したばかりの双眼鏡ニコンEDG8×32で天の川を流すと複数の星雲・星団が
同一視野に見えるし、位置関係が分かりやすく楽しめました。
この双眼鏡は良像範囲が広く実視界7.8度と広角のため、天の川や星野を流し見するのに向いてます。
ただ、個々の星雲・星団の見え方は弱いのでキヤノン18×50ISと使い分けていきたいと思います。

そして、今回は初の車中箔です。
フリードスパイクは取り回しの良いボディサイズながら、リアシートを倒すと完全に
フルフラットになり大人が足を伸ばして寝ることが可能です。
又、カーゴルームにライト、ドリンクホルダー、ミニテーブルが有り、
車中箔を意識した作りになっています。

銀マットを引いてシェラフに入ると、寝ごごちが良く熟睡できました。
牧場で迎える朝は最高に気持ち良かったです(^^)

フリードスパイクで車中箔をする場合、運転席&助手席にNinja-320を積むと
カーゴルームを広々使えて良い感じでした。


車中箔での星見遠征は、なかなか快適で楽しかったです。
そして帰りの運転が眠く無く安全なのが最大のメリットです。
今後は、早めに切り上げるとき以外は車中箔で星見を楽しんでいこうと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/116-2ce8286e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。