OLYMPUS OM-D E-M5を購入!

ここでは、「OLYMPUS OM-D E-M5を購入!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マイクロフォーサーズのハイエンド機、オリンパス OM-D E-M5を購入しました!
このカメラは往年のOMシリーズを彷彿させる外見のボディに最新スペックの機能を
搭載したミラーレス一眼です。

秀丸が高校生の時に始めて買った一眼レフはOM2 S/P(黒ボディ)でした。
当時は、写真部に所属しており、このカメラで写真を撮りまくっていました。
OM-Dの黒ボディは本当に懐かしさを感じるデザインで良いですね~

このカメラを買った理由は、以下の通り。
・レフ機よりも断然、小型軽量であること。
・小型軽量、安価、優秀なレンズ群。
・従来のフォーサーズ系に比べて画質が大幅に向上しており、APS系と互角以上の性能がある。
・世界初の5軸対応手振れ補正(ボディ内)、低速シャッター時に有利、全レンズで手振れ補正が可能。
・EVFは綺麗で見やすいし、2ダイヤルで操作性が、そこそこ良い。
・OMシリーズを彷彿させるデザインが気に入った。

OM-D用のレンズには、発売されたばかりのPanasonic 12-35mm F2.8をチョイスしました。
OM-Dに、このレンズをつけると、見た目のバランスが良く、ホールド感も良好です。


OM-D E-M5とEOS60Dを並べてみましたが、OM-Dの方が断然、小さいです。
EOS60Dだと持ち出すのを躊躇することがありましたが、OM-Dなら気軽に持ち出せそうです♪

とりあえず、手振れ補正が、どの程度の効果があるのか、テストしてみました。
12mm側と35mm側で、しっかり構えて、息を止めて、1/2秒と1/4秒で5カットづつ夜景を撮影しました。
その結果、手振れしているカットが一枚も無いという驚異的な結果でした。
しかもOM-DのEVFなら、手振れ補正が効いた安定した状態で覗くことができるし、素晴らし過ぎます!

これからOM-Dで、どんどん写真を撮っていきたいと思います。
EOS60Dとの住み分けについては、これから、じっくりと検討していきたいです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/121-ebce571c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。