祇園祭 7月15日

ここでは、「祇園祭 7月15日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月15日に購入したばかりのOLYMPUS OM-D E-M5を持って祇園祭に行ってきました。
祇園祭に行くのは今回が始めてですが、物凄い人出で驚きました。

四条通や烏丸通の周辺は歩行者天国になっていて夜店が並んでいます。
各通りには少し間隔を空けて山鉾が配置されています。

長刀鉾(なぎなたほこ)

OM-D E-M5 LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 12mm F4 1/250 ISO800

凄い人出だったので、ファインダーを覗いての撮影は難しく、
殆どの写真が、ライブビューで万歳撮りです。
山鉾の一番上に、長刀がつけられていて勇ましいですね。

函谷鉾(かんこほこ)

OM-D E-M5 LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 12mm F4 1/500 ISO800

こちらの山鉾は華麗で立派ですね。

鯉山(こいやま)

OM-D E-M5 LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 20mm F4 1/500 ISO800

提灯に明かりが燈り綺麗ですね。

烏丸通り

OM-D E-M5 LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 12mm F4 1/10 ISO800

歩行者天国になっていて、両脇には夜店が並んでいます。
この写真はライブビューの万歳撮りで1/10秒ですが、この条件でも手振れせずに
撮れるのがOM-Dの凄いところです。

OM-D E-M5はクリッキ、鮮やかな描写ですし、ISO800でも全くノイズが気にならず優秀な画質だと思います。

LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8は絞り開放では、四隅で少し像が甘く、周辺光落ちが認められますが、
開放から使える性能で、一段絞れば、申し分無い写りになります。
12mm(換算24mm)スタートなので、広角効果の高い写真が撮れるし、良いレンズだと思います。

OM-D E-M5+LUMIX G X 12-35mm F2.8は今まで使用していたEOS60D+SIGMA17-50mm F2.8より
遥かに小型軽量なので楽ですし、強力な手振れ補正のおかげで、今まで手持ち撮影が、困難だった
暗いシーンでも撮影可能。画質的にも、互角以上だと思います。

今後は、行楽や一般的な撮影はOM-Dで行っていきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
夏祭りは、豪快ですよネ!

大阪は数回しか行ったことはないですが、
それでも、「四条通」や「烏丸通」は通った覚えがあります。
梅雨が明けると
「暑さ」以外は、最高!! なんですけどねぇ~っ。
アッ、「蚊」が居ないことが前提ですがぁ~~~ (痛っ、痒っ、激っ! 笑e~)
2012/07/17(火) 20:24 | URL | #-[ 編集]
イッシーさん、こんにちは!
祇園祭は日本、三大祭りの一つです。
関西人でありながら、見に行くのは今回が始めてでした(^^)
山鉾は見ごたえがありましたし、夜店周りも楽しかったです。

秀丸は夏は好きな季節ですが、蚊は嫌いです。
バルコニーで星を見ていても、必ず何箇所かは刺されます(^^;
コメントありがとうございます。
2012/07/21(土) 11:59 | URL | 秀丸 #IFdljVkg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/122-25cef8f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。