撮影機材の入れ替え

ここでは、「撮影機材の入れ替え」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ一月間で、撮影機材を大幅に入れ替えました。
使わない機材は売却し、新機材の購入資金にあてて一気に入れ替えました。

キヤノンからニコンに完全移行
なかなか新製品を出さないキヤノンに見切りをつけ、EOS60D、18-55mmF3.5-5.6、シグマ17-50mmF2.8、300mmF4は全て売却して、新製品に魅力を感じたニコンに完全移行、D7100、16-85mmF3.5-5.6、80-400mmF4.5-5.6を購入しました。

ただ実際にD7100を使ってみるとAFにバラツキがみられ、EOS60DとAF精度は同程度のようです。
もっと、びしっと決まるかと思っていたのですが難しいですね。
キヤノンから新製品が出たら、又、キヤノンに戻るかもしれませんが、しばらくはニコンで頑張るつもりです。

m4/3はレンズ入れ替え中
OM-Dのレンズは12-35mmF2.8、45mmF2.8マクロ、100-300mmF4-5.6の三本のうち、45mmF2.8マクロ、100-300mmF4-5.6を売却、新たに45mmF1.8、60mmF2.8マクロを購入しました。

45mmF2.8マクロは良いレンズですが、中望遠として使用した場合、F2.8開放ではボケ不足です。
マクロ撮影時は、もう少しワーキングディスタンスが欲しいのと、やや背景の整理がしにくいと感じていました。
100-300mmは野鳥撮影で使っていましたが描写性能が物足りませんし、今はニコンで
野鳥撮影するようになったので使わなくなりました。上記の理由でレンズを入れ替えました。

なかなか上手くいかない部分もありますが、そこが又、楽しいところでもありますね。
今回、入れ替えた、新しい機材で撮影を楽しみたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/137-daa41b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。