日の岬へ星見遠征! 3月20日

ここでは、「日の岬へ星見遠征! 3月20日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月は日によって暖かくぼんやりとした春の空になるケースと
寒気が入り透明度の良い冬の空になるケースがあります。
この日は寒気が入り透明度もそこそこ良かったので
冬場用の遠征地、日の岬へ遠征しました。

20:00頃に現地に到着、撤収する翌2:00まで快晴でしたが風が少し強かったです。
ご一緒していただいた、ほしおさん、いろいろとありがとう御座いました。

前半は先日、購入したアストロノミックのUHCフィルターで冬の星雲を観望しました。
M42、ばら星雲、モンキー星雲、アヒル星雲を見ましたがOⅢフィルターと違って
恒星が消えないし自然な感じで星雲が強調され好印象です。

Ninja-320を買って5年間、OⅢフィルターで星雲を見てきて少し飽き気味でしたが
UHCフィルターなら同じ対象でも違って見えるので、今年はこれで楽しもうと思います。

今回、初物としては北緯34度の場所で南中高度7度と低い散開星団NGC2547と
南中高度10度の球状星団NGC3201を見ました。

NGC2547は弓形に綺麗に並んだ星列が釣竿のように見え、なかなか面白いです。
NGC3201は直視径はM3クラスの大型の対象でNinja320、88倍でそこそこ分解し
十分楽しめました。
低空の透明度の良い時にチャレンジされる事をお勧めします。

NGC2547


後半は春の銀河団を楽しみましたが特にしし座のNGC2903は128倍で
棒渦巻き構造がはっきり確認でき感動的でした。

地球から少しづつ遠ざかっているルーリン彗星を、ほしおさんに導入してもらいましたが
88倍で楕円状のコアと短めの尾が確認でき、彗星の雰囲気を味わえ良かったです。

そして最後に、今年初のオメガ星団&ケンタウルスA(電波銀河)を楽しめました。

今回は風が強くて少し苦労しましたが一晩中、快晴で成果も多く満足できました。
コメント
この記事へのコメント
今回もたくさん見せて頂きありがとうございました。

私の一番の感動はM51です。あれほど複雑な渦巻きの構造を
見ることが出来たのは初めてかも。
あれで80点の見え方ということなのでいつか100点の
M51を見てみたいですね。

天気は申し分なく良かったですが、あの風の強さには参りました。

撤収準備を完了してから、しばらくの間、双眼鏡でさそり、いて座
辺りを見ました。
低空ではありましたが、横向きの天の川が見えてました。
月が昇ったのを確認して現地を後にしました。
2009/03/22(日) 12:05 | URL | ほしお #-[ 編集]
ほしおさん、こんばんは!
こちらこそ、ありがとう御座いました。

M51ですが、腕が小銀河につながるのが、逸らし目でなんとか分るレベルでしたね。
最高に良い時は、はっきりつながっているのが分り、腕の微妙な濃淡まで確認でき感動しますよ!
この日はM101、M106の腕の見え方も、まずまずといった感じでした。

冬の天の川と夏の天の川を一晩で両方見れるのは
この時期ならではですよね(^^)
又、宜しくお願いします。
2009/03/22(日) 22:54 | URL | 秀丸 #IFdljVkg[ 編集]
こんばんわ
20日は天気よかったですね。
でも四寸と同じく日の岬も強風でしたか。
あれには参りました。
撮影もできませんでしたが、その後の花粉症には大変参りました。

月が明るかったですが天の川もよく確認できました。
2009/03/23(月) 21:37 | URL | もりやす #LUZf.AOA[ 編集]
もりやすさん、こんばんは!
20日は快晴だけど風は強かったですね。
観望できない程では無かったですが撮影は無理ですよね。

私も花粉症なんですが、今年から亜鉛のサプリメントを
飲むようにした所、大幅に改善しました(^^)
今年のお花見は花粉を気にせずに楽しめそうです。
2009/03/24(火) 00:19 | URL | 秀丸 #IFdljVkg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/26-bc996883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。