グアムで星見! 2007年1月20日

ここでは、「グアムで星見! 2007年1月20日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グアムに友人と二人で旅行してきました。
現地は乾季前半の貿易風の強い時期で風が気持ちよく過ごし易かったです。

中心街から車で25分程南東に移動してタガチャンビーチ付近で1時間程観望しました。
冬の天の川が見え低空まで星が見えますが青山高原、生石高原位の暗さです。
グアムは道路や街灯にナトリウムが使われていて空がやや明るめです。
ただ島の最南部まで行けばほとんど建物も無いので相当暗い星空が期待できるはずです。

乾期前半のグアムは天気はそこそこ晴れる事が多いですが、貿易風の影響で
雲の動きが早く、眼視は良いとして星野写真は厳しくこんなのしか撮れませんでした(^^;
カノープスが高いです。雲がナトリウムの影響でオレンジがっがてますが
雲間に見える星空は透明度が良いです。

クリックすると画像が大きくなります。

Canon EOSkissD シグマ18-50mm 18mm f2.8 30sec ISO800

観望の方ですが機材はCanon12×36ISⅡのみです。
大マゼラン雲は肉眼で見えず、双眼鏡でも淡いです。タランチュラ星雲は
丸くはっきり見えました(南中高度約7度)
その他とも座からりゅうこつ座付近では日本から見えない散開星団を
何個か観望でき楽しめました。

グアムやサイパンの星見は貿易風が収まり南十字付近の見やすい
乾季後半の4月~6月前半がお勧めです。
あまり撮影向きではないですが昼間泳いで、夜、眼視観望できればOK
という人には良いと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/29-022e88d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。