南紀へ星見遠征! 12月12日

ここでは、「南紀へ星見遠征! 12月12日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月12日は南紀へ星見遠征してきました。
普段の冬場は日の岬へ遠征しているのですが、より暗い空を求めて
南紀で観望地探しをする事にしました。

何箇所か回って、市江付近で南東~西にかけての視界が良いポイントを発見!
19:00頃から観望を開始しました。
この日は12月としては、かなり暖かく、そのせいか天の川は見えるものの
空のヌケが悪くイマイチでした。
とはいえNinja-320でM31の二筋の暗黒帯やM33の二本の腕なども一応、見る事ができ
メジャーな星雲・星団は楽しむ事ができました。
それと、ふたご群がかなり活発で観望しながらでも30個程度は見れました。
経路が短い流星が中心でペルセ群やしぶんぎ群とは違った印象でした。

この観望地ですが、日の岬より暗さ的に少し上かなとの印象を持ちました。
ただ日の岬より30分程遠いのが難点です。
観望候補地は多いにこした事はないので上手く使い分けていきたいと思います。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/55-a3ee402f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。