LUNT LS60THaで太陽観望&撮影! 8月22日

ここでは、「LUNT LS60THaで太陽観望&撮影! 8月22日」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はLUNT 60THaで2回目の太陽観望・撮影です。
今日の太陽も中程度のプロミネンスが数箇所に散らばっていて大きな物は有りませんでした。
それでもプロミネンスの詳細や太陽のリムに無数のトゲ状のスピキュールが取り巻く様子が
良く見え十分楽しめました。

眼視で楽しんだ後は手持ちコリメートで撮影です。
調べてみるとHαが綺麗に写るデジカメは少ないそうです。

いろいろ試してみましたが、秀丸の所有する物だとEX-Z400は全然駄目だしμ720SWは
プロミネンスは一応写るがぼやけた画像にしかなりません。
そこで9年前に買ったC-3040を引っ張り出してきました。
白黒モードで写すとプロミネンスが写りました。

上記の画像を擬似カラー処理(R画像を強調してB画像を弱める)を行うと
まるでカラーで撮影したようなイメージになります。
トリミング、リサイズをして左右反転で正立像にして出来上がりです。

LUNT LS60THa/B600 Naglar13mm OLYMPUS C-3040 手持ちコリメート撮影 

プロミネンスがはっきり写ってますし、ダークフィラメントも淡いですが写ってます。
そこそこの太陽像を得る事ができたと思います。
秀丸は眼視重視なのですが、この方法であればお手軽なので続けられそうです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://agloco4.blog122.fc2.com/tb.php/74-3cf5029d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。